かんたん美味レシピ

ワンタンもずくスープ

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」で、連載中のおすすめレシピです。
味つきもずくは味がしっかりとついているので、スープの味つけにひと役買います。三杯酢、黒酢など味つけの酢に種類があり、商品によって酸味も味わいもさまざま。味見をして調整します。食卓で酢やラー油をたしてもよいでしょう。
つるりとしたのどごしのワンタンは、食欲のおとろえがちなこの時期の味方。具のひき肉にはマヨネーズを加えてつなぎにし、なめらかな口あたりにしました。
暑さの厳しい長い夏でしたが、涼しくなるまでは、きっともうひとふんばり必要でしょう。猛暑に疲れた背中と心をポンと押す、酸味のきいたおかずスープをたっぷりと。






材料
【2人分/1人分247kcal

・とりひき肉100g
[A]
・マヨネーズ大さじ1/2
・ごま油小さじ1/2
・こしょう少々

・味つきもずく1パック(70g)
・ワンタンの皮1/2袋(18枚)
・水400ml

[B]
・ショウガのせん切り8g
・酒大さじ1
・とりがらスープの素小さじ1

・万能ネギ1~2本
・ラー油・酢各適量

作り方

【1】
ボウルにひき肉とA(マヨネーズ大さじ1/2、ごま油小さじ1/2、こしょう少々)を入れて混ぜる。ワンタンの皮に等分にのせ、端に水をつけて三角にとじる。
【2
ネギは長さ3cmの斜め切りにする。
【3
鍋に分量の水を入れて火にかける。沸騰したらB(ショウガのせん切り8g、酒大さじ1、とりがらスープの素小さじ1)と、もずくを汁ごと加える。
【4】
【3】に【1】のワンタンを加える。重なったりくっついたりしないように混ぜながら中火で2~3分煮る。器に盛り、万能ネギをのせる。好みでラー油、酢をかける。

◎メモ もずくいろいろ
味つきもずくのほか、味のついていない「生もずく」や塩蔵タイプも売られています。生や塩蔵タイプには味がついていないので、酢、しょうゆ、砂糖を加えます。レシピの【3】で、味見をしながら少しずつ加えて調味しましょう。

献立の例 五目チャーハン

※当ページのコンテンツは、日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で連載している「かんたん美味」2018年8月25日の掲載の内容をWeb記事として加筆・修正したものです。「少ない材料で、手間をかけずにおいしく!」をモットーに、2001年より、毎週1品、かんたんでおいしい料理を紹介しています。

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」
・公式サイト https://style.nikkei.com/plus1?n_cid=LMNST004
・公式twitter https://twitter.com/nikkei_plus1
※外部サイトにつながります

 

 

PAGETOP