かんたん美味レシピ

カレーミートパイ

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」で、連載中のおすすめレシピです。
ちょっとおなかがすいたときにぴったりな、カレー味の食事パイ。かくし味のしょうゆが味を引きしめます。焼く途中、こげそうになったら、アルミホイルをかぶせてください。



材料
【4個分/1個分302kcal

・冷凍パイシート(18×10cm)…2枚
・牛ひき肉…100g
・たまねぎ…1/4個(50g)
・にんじん…20g
・マッシュルーム(白)…2個
・サラダ油…小さじ1
・A[カレー粉・トマトペースト・白ワイン各大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/8、こしょう少々]
・小麦粉…大さじ1/2
・卵…1/2個

作り方
【1】
卵はときほぐす。
【2】
たまねぎ、にんじんはみじん切りに、マッシュルームは薄切りにする。
【3】
フライパンに油を温め、[2]を中火で炒める。しんなりしたら肉を加えて炒める。
【4】
肉の色が変わったら、Aを加えてさらに炒める。全体がなじんだら小麦粉を加えて混ぜる。火を止め、4等分にする。さます。
【5】
パイシートを半分に切り、めん棒で12cm角に伸ばす。[4]をのせ、ふちに卵少々を塗り、2つ折りにする。とじ目をフォークなどで押さえてしっかりとじる。上になる面に切り目を3本入れる。表面に残りの卵を塗る。
【6】
オーブントースターで7~9分、ようすを見ながら薄い焼き色がつくまで焼く。

◎ひき肉
赤身と脂肪の割合はさまざまですが、脂肪が適度にあるとおいしい。色がきれいでつやのあるものを選び、ドリップが出ているもの、変色しているものは避けます。残ったら小分けにしてラップで包み、保存袋に入れて冷凍を。早めに使いきりましょう。

献立の例 かぶのミルクスープ、水菜とカリカリベーコンのサラダ

※当ページのコンテンツは、日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で連載している「かんたん美味」2022年12月3日の掲載の内容をWeb記事として加筆・修正したものです。「少ない材料で、手間をかけずにおいしく!」をモットーに、2003年より、毎週1品、かんたんでおいしい料理を紹介しています。

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」
・公式サイト https://style.nikkei.com/plus1?n_cid=LMNST004
・公式twitter https://twitter.com/nikkei_plus1
※外部サイトにつながります

PAGETOP