かんたん美味レシピ

豚肉のロールステーキ

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」で、連載中のおすすめレシピです。
一見、厚切り肉のステーキのようですが、薄切り肉を巻き、かたまり肉のようにして作りました。厚切り肉は筋切りをしたり、火が通るのに時間がかかったりと、いくぶん手間がかかりますが、薄切り肉なら手軽。なにより、やわらかく焼きあがるのが魅力です。
豚肉を巻くときは、ぎゅっとかためなくても大丈夫。自然な力でクルクルと巻いていきましょう。
今回はだいこんおろしとししとうを合わせて和食にしましたが、つけあわせやソースなどを変えれば洋食にも変身。とても使い勝手のよい料理です。



材料
【2人分/1人分279kcal

・豚ロース肉(薄切り)…200g
・塩・こしょう…各少々
・小麦粉…大さじ1/2
・ししとうがらし…6本
・サラダ油…小さじ1/2
・だいこん…150g
・しょうゆ…小さじ1

作り方
【1】
ししとうはへたの先を切り落とす。だいこんは皮をむき、すりおろす。ざるにあげて水気をきる。
【2】
まな板に豚肉1枚を縦長に広げ、塩、こしょう、小麦粉を少量ずつふる。その上に豚肉1枚を広げて重ね、塩、こしょう、小麦粉をふる。残りも同様に順に重ねる。
【3】
手前から巻き、6等分に切る。
【4】
フライパンに弱めの中火で油を温め、ししとうを炒める。とり出す。
【5】
続けて[3]を入れ、中火で焼く。1~2分して焼き色がついたら上下を返し、弱めの中火にして1~2分焼く。
【6】
[4]と[5]を皿に盛る。だいこんおろしを添えてしょうゆをかける。

◎メモ 洋食にアレンジ
肉を焼いたフライパンにバター5gを溶かし、たまねぎ1/2個(100g、薄切り)とにんにく小1片(5g、みじん切り)を炒め、トマトケチャップ・白ワイン各大さじ3を加えて混ぜてソースに。サラダ菜や焼いたじゃがいもなどを添えて。

献立の例 きゅうりとわかめの酢のもの、じゃがいものみそ汁、ごはん

※当ページのコンテンツは、日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で連載している「かんたん美味」2021年6月12日の掲載の内容をWeb記事として加筆・修正したものです。「少ない材料で、手間をかけずにおいしく!」をモットーに、2003年より、毎週1品、かんたんでおいしい料理を紹介しています。

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」
・公式サイト https://style.nikkei.com/plus1?n_cid=LMNST004
・公式twitter https://twitter.com/nikkei_plus1
※外部サイトにつながります

PAGETOP