かんたん美味レシピ

チキンソテー サラダ仕立て

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」で、連載中のおすすめレシピです。
皮つきのとりもも肉をこんがり焼いて、野菜と一緒にさっぱりと。レモンドレッシングがさわやかさを添えます。とり肉の皮を焼く間は、フライ返しで肉をぎゅっとフライパンに押しあてて、じっとがまん。パリッと焼きあげるコツです。
【1】でおく時間は、調理時間に含みません。



材料
【2人分/1人分357kcal

・とりもも肉…1枚(250g)
・塩…小さじ1/4
・黒こしょう…少々
・オリーブ油…小さじ1
・ベビーリーフ…1袋(50g)
・レモン…1個
[A]
・塩…小さじ1/8
・こしょう…少々
・サラダ油…大さじ11/2

作り方
【1】
とり肉は厚い部分に切り目を入れ、厚みを均一にする。皮にフォークで穴をあける。塩小さじ1//4と黒こしょうをすりこみ、約10分おく。
【2】
ベビーリーフは水にさらしてパリッとさせる。水気を切って皿に盛る。
【3】
レモンは輪切り2枚をとり、いちょう切りにして【2】に散らす。
【4】
残りのレモンは汁をしぼり、A(塩小さじ1/8、こしょう少々、サラダ油大さじ11/2)を合わせる(レモンドレッシング)。
【5】
フライパンにオリーブ油を中火で温める。肉を皮を下にして入れ、フライ返しで押さえながら約8分、焼き色がつくまで焼く。上下を返し、5~6分焼く。
【6】
ペーパータオルの上にとり出してあら熱をとる。半分に切り、幅2cmのそぎ切りにする。
【7】
【3】に肉をのせ、【4】のドレッシングを添える。

◎メモ  とりもも肉の脂
皮と身の間にある黄色っぽい脂肪は、気になるなら目立つ部分をとり除きましょう。うま味も含まれるので、少し残すくらいでOK。

献立の例 ビシソワーズ、フランスパン

※当ページのコンテンツは、日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で連載している「かんたん美味」2020年9月26日の掲載の内容をWeb記事として加筆・修正したものです。「少ない材料で、手間をかけずにおいしく!」をモットーに、2003年より、毎週1品、かんたんでおいしい料理を紹介しています。

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」
・公式サイト https://style.nikkei.com/plus1?n_cid=LMNST004
・公式twitter https://twitter.com/nikkei_plus1
※外部サイトにつながります

PAGETOP