先生のお取り寄せ

梅の実ひじき<えとや>

九州・太宰府を拠点とする「えとや」特製の「梅の実ひじき」。
銀座教室の南先生お気に入りの“ごはんの友”です。数年前に福岡の友人からおみやげでもらって気に入り、時々とり寄せたり、デパートの催事で見かけたら購入したりしているそう。お子さんが受験生だったころは、塾に持って行くお弁当に大活躍。学問の神様として名高い太宰府天満宮のある太宰府ゆかりの品、ということもあり、「子どもの受験がうまくいくように」との願いをこめていたとか。
肉厚のひじきはしその風味で味つけされ、そのモチモチとした食感と、梅の実のカリッとしたさわやかな歯ごたえが相まって、飽きのこない味わいです。南先生は、梅酢やカリカリ梅を使い、手作りにチャレンジしてみたそうですが、この味は再現できないそう。子どもから大人まで、万人受けする贈りものです。

絵柄がかわいい、えとや特製の包装紙(※直営店限定)に包まれています。


ベターホームのお料理教室
南弥生先生(銀座教室)

おすすめのポイント
梅のカリカリした食感とさっぱりした風味がくせになり、ごはんがいくらでも食べられます。卵焼きに混ぜたり、冷やっこにのせたりしてもおいしいですよ。

【 梅の実ひじき 】商品情報
150g入り
税抜き600円(税込648円)、送料別
日もち:冷蔵で1か月
注文方法:電話・FAX・インターネットで
配送:冷蔵便

問い合わせ先
十二堂えとや
http://www.1210-etoya.com/
※外部のウェブサイトにつながります
TEL.0120-66-0382
FAX.092-924-7379

※表示の価格や内容量等は掲載日時点の情報です。掲載した時点以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。






※当ページのコンテンツは、「月刊ベターホーム」本誌2017年1月号掲載の内容を、Web記事として再掲したものです。

PAGETOP