先生のお取り寄せ

フルーツケーキ<ルコント>

シンプルな意匠の箱を開けると、中にはまるで宝石を散りばめたような品位あるケーキが現れます。
創業者アンドレ・ルコントは、1968年(昭和43年)に、日本初のフランス菓子専門店を東京六本木に開店。“Tout à la Française”(万事、フランス流に)の信念のもと、本場の味を日本中に広め、ルコントの名は西洋へのあこがれを象徴するものになりました。創業者の遺志は継がれ、伝統と格式をもつお菓子は今も健在です。
洋酒漬けのチェリーやプラム、クランベリーなどのドライフルーツをふんだんに使い、オリジナルの蜜を使って作るというフルーツケーキはお店のスペシャリテです。
江向先生は「『おいしい~』と心から思えるものが少なくなった昨今、このケーキの香りや味わいは格別です」と言います。「変わらなくても良いものは良いと、いただくときにいつも実感します」

ブランドカラーのゴールドをさりげなく配したデザインのボックスで、多用途に使えます。


ベターホームのお料理教室
札幌教室 江向敦子先生

おすすめのポイント
札幌での出会いは偶然でしたが、以後、いざの時にとり寄せします。特別な方への贈り物や引出物などにおすすめしたい逸品です。

【 フルーツケーキ 】商品情報
1本入り1箱
税抜2,900円(税込3,132円)、送料別
賞味期限:約2週間
購入と注文方法:広尾本店、銀座店、日本橋三越店
または、電話・インターネットで
配送:通常便

問い合わせ先
ルコント広尾本店
www.a-lecomte.com/
※外部のウェブサイトにつながります
TEL 03-3447-7600

※表示の価格や内容量等は掲載日時点の情報です。掲載した時点以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。





 


※当ページのコンテンツは、「月刊ベターホーム」本誌2017年10月号掲載の内容を、Web記事として再掲したものです。

PAGETOP