季節の手作り

だいこんのゆず風味漬け 塩こうじ漬け

旬のだいこんで、漬けものを2種類作りました。さわやかな香りのゆず風味漬けと、うま味たっぷりの塩こうじ漬け。調味液と一緒に袋に入れてひと晩おくだけと、どちらも手間いらず、場所いらずの手軽さです。

甘みがあってみずみずしいのは、この季節ならでは。まとめて作っておけば、毎日のごはんのおともに、箸休めやおつまみにと、ポリポリつまめます。




【だいこんの塩こうじ漬け】
材料(作りやすい分量)
・だいこん…500g

〈漬け汁〉
・砂糖… 大さじ5(約40g)
・酢… 大さじ1
・塩こうじ… 30g

作り方(全量で182kcal、 塩分2.0g)
【1】

だいこんは皮をむく。長さを半分にし、縦4つ割りに切る。


保存袋か厚手のポリ袋に漬け汁の材料を入れて混ぜ、だいこんを入れる。袋の上からもんで汁をなじませ、空気を抜いて口をとじる(袋には、漬け汁とだいこんを入れて漬ける)。

【3】
室温に30 分ほどおく。水気が出てきたら冷蔵庫に移し、ひと晩おく。食べるときに切り分ける。
※冷蔵で3~4日保存可能。

塩こうじは、米こうじと塩を混ぜて発酵させたうまみ調味料。

【だいこんのゆず風味漬け】
材料(作りやすい分量)
・だいこん… 500g
・こんぶ …4×6cm(5g)
・ゆず… 1/4個

〈漬け汁〉

・砂糖 …大さじ4(約30g)
・酢 …大さじ1
・塩… 大さじ1

作り方( 全量で143kcal、 塩分7.6g)
【1】
だいこんは皮をむく。長さを半分にし、縦4つ割りに切る。

【2】
こんぶは、はさみで細切りにする。ゆずは皮を薄くむいて細切りにし、とれれば、果汁をしぼる(果汁はなくてもよい)。

【3】

保存袋か厚手のポリ袋に漬け汁の材料を入れて混ぜ、だいこんと【2】を入れる。袋の上からもんで汁をなじませ、空気を抜いて口をとじる。

【4】
室温に30 分ほどおく。水気が出てきたら冷蔵庫に移し、ひと晩おく。食べるときに切り分ける。
※冷蔵で3~4日保存可能。

※当ページのコンテンツは、ベターホームのお料理教室の受講生の方のための会報誌「Betterhome Journal」2019年11月号掲載の内容を、Web記事として再掲したものです。

ベターホームのお料理教室の受講生向け会報誌「Betterhome Journal」

「おいしいって、しあわせなこと。」をキャッチフレーズに、 料理レシピや食についての情報を掲載しています。2019年11月号の特集は「北欧のクリスマスに憧れて」。クリスマスに北欧気分を味わえる料理をスウェーデンのクリスマスのようすと一緒に紹介します。

PAGETOP