かんたん美味レシピ

新ジャガのオムレツ

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」で、連載中のおすすめレシピです。

出盛りの新ジャガとコンビーフのオムレツです。細切りのジャガイモの歯ごたえが楽しめます。
フライパンは小さめのものを使い、ふっくらと厚みを出します。裏返すときは、皿にすべらせてとり出してから、フライパンをかぶせて戻し入れましょう。難しそうなら、フライ返しで2つか4つに切って、1切れずつ裏返しても。





材料
【4人
分/1人分215kcal】
・新ジャガイモ…200g
・タマネギ…50g
・コンビーフ…50g
[A]
・塩…小さじ1/8
・こしょう…少々
[B]
・卵…5個
・塩…小さじ1/8
・こしょう…少々

・オリーブ油…大さじ11/2
・パセリのみじん切り…小さじ1
・トマトケチャップ…適量

作り方
【1】
ジャガイモは細切り、タマネギは薄切りにする。コンビーフは粗くほぐす。
【2】
直径20cm前後の小さめのフライパンにオリーブ油大さじ1を温め、ジャガイモとタマネギを入れて中火でいためる。ジャガイモに透明感が出たら、コンビーフとパセリを加え、A(塩小さじ1/8、こしょう少々)をふる。
【3】
ボウルにB(卵5個、塩小さじ1/8、こしょう少々)を合わせる。【2】を加えてざっと混ぜる。
【4】
フライパンをペーパータオルでふき、オリーブ油大さじ1/2を入れて中火で温める。【3】を入れ、菜箸で大きく混ぜる。全体が半熟状になったら、表面をならし、縁を寄せるようにして形を整える。
【5】
ふたをして弱めの中火にし、約3分焼く。いったん皿にとり出して裏返し、さらに3分焼く。
【6】
食べやすく切って器に盛り、トマトケチャップをかける。

◎メモ コンビーフ
塩漬けにした牛肉を加熱してほぐし、油や塩などを加えて調味したもの。缶詰やプラスチックのパックで売られています。残ったら小分けにしてラップで包み、保存袋に入れて冷凍保存できます(日もちは約1か月)。

献立の例 パン、フルーツヨーグルト、コーヒー

※当ページのコンテンツは、日本経済新聞 の土曜版「NIKKEIプラス1」で連載している「かんたん美味」2019年5月11日の掲載の内容をWeb記事として加筆・修正したものです。「少ない材料で、手間をかけずにおいしく!」をモットーに、2001年より、毎週1品、かんたんでおいしい料理を紹介しています。

日本経済新聞土曜版「NIKKEI プラス1」
・公式サイト https://style.nikkei.com/plus1?n_cid=LMNST004
・公式twitter https://twitter.com/nikkei_plus1
※外部サイトにつながります

PAGETOP