シェフに習う|京阪神

新メニュー

杉本節子さんに習う四季のおばんざい・春夏

京都ならではの旬の食材を使った京のおかず「おばんざい」を毎月習えます。杉本先生の丁寧な指導はわかりやすいと大好評!おいしく作るポイントを学んで毎日の献立をパワーアップさせませんか?

※チケット制でもご受講いただけます(前月の20日から承ります。)
【各月チケットのお申込みはこちら】  5月6月7月8月9月10月

 

講師

料理研究家

杉本 節子

期間:
月1回(全6回)半年コース/1回ごとのチケット受講も可(4/20より販売)
会費:
46,200円(税抜42,000円)/チケット制:1回8,470円(税込)
開講スケジュールと満員状況:
梅田 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

5月

和食の基本「一番だし」の引き方

・一番だしの引き方
・だしがらの佃煮
・生湯葉とうどのお吸い物
・なま節と焼き豆腐の炊いたん
・えんどう豆ご飯

6月

初夏の和のおばんざい

・すずきと香味野菜の揚げびたし
・鶏もも肉のロール・ロースト 山椒じょうゆの香味だれ
・トマトと玉ねぎの梅ドレッシングサラダ
・蓮ご飯 沢庵の刻み胡麻

7月

夏の定番のおばんざい

・焼鱧ときゅうりの土佐酢ジュレ
・あらめとお揚げの炊いたん(追い出しあらめ)
・京風具だくさんの手作り飛龍頭
・牛もも肉の冷しゃぶ だし胡麻だれ

8月

夏の京野菜のおばんざい

・揚げ焼き賀茂なすの白味噌あん
・万願寺とうがらしと海老の葱塩炒め
・粟麩とかぼちゃの炊き合わせ
・冷そうめん 錦糸卵添え

9月

初秋のおばんざい

・京水菜の海苔びたし 青柚子風味
・そぼろ包みの里芋まんじゅう 銀あんかけ
・秋の京風 包まずいなり寿司
・塩さばと大根の船場汁

10月

秋の洋風おばんざい

・紫キャベツのオレンジ風味マリネサラダ
・秋鮭のムニエル・ホワイトソース
ほうれん草ソテー添え
・飴色玉ねぎのオニオン・グラタンスープ
焼き麩のクルトン添え
・生トマトとドライトマトの和風ピラフ

※定員24名(最少催行人数10名)
※実習内容を一部変更することもありますので、ご了承ください。
※このコースは学習日の変更サービスはありません。

過去の実習料理から