シェフに習う|京阪神

新メニュー

懐石料理の会・春夏

武本先生はその道の第一人者に与えられる「現代の名工」のおひとりで、令和3年春には黄綬褒章を受章。プロの卓越した技術を目の当たりにし、習えるまたとないチャンスです!旬の食材をちりばめた料理で、和食の美しさや奥深さを感じましょう。
(実習内容監修:「奥の細道」大田忠道)

※チケット制でもご受講いただけます(前月の20日から承ります。)
【各月チケットのお申込みはこちら】  5月6月7月8月9月10月

講師

文殊荘グループ

総料理長

武本 元秀

期間:
月1回(全6回)半年コース/1回ごとのチケット受講も可(4/20より販売)
会費:
46,200円(税抜42,000円)/チケット制:1回8,470円(税込)
開講スケジュールと満員状況:
梅田 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

5月

水無月の懐石

先付 鯵の緑酢かけ
焼物 伊佐木木の芽焼き
油物 新じゅんさいと新牛蒡のかき揚げ

6月

文月の懐石

先付 滝川豆腐
焼物 鮎蓼味噌焼き
煮物 冬瓜翡翠煮

7月

鱧づくし

先付 鱧 梅とろろ和え
椀物 鱧吸い
飯物 鱧棒寿司

8月

長月の懐石

先付 茸づくし
焼物 魳幽庵焼き
小鍋 鯖すき鍋

9月

神無月の懐石

先付  紅葉鯛昆布〆
蒸し物 紅葉鯛丹波蒸し
飯物  紅葉鯛めし

10月

霜月の懐石

先付  かに砧巻き
炊合  甘鯛みぞれ煮
飯替り 鴨南蛮そば

※定員24名(最少催行人数10名)
※実習内容を一部変更することもありますので、ご了承ください。
※このコースは学習日の変更サービスはありません。

過去の実習料理から