ベターホームのお料理教室

ベターホームのお料理教室 ベターホーム トップ 料理教室 地図 ベターホーム協会 お問い合わせ
料理教室 クッキングスクール 料理教室 コース 料理教室 地図 はじめての方へ 会員の方へ
ゆでる

アクの少ないものからゆでて湯をくり回すのは、皆さん実践中。ほかに
柄つきざるに材料を入れ、ゆだったら引き上げる。ざるの中と外で、同時に複数のものがゆでられる。
青菜は3〜4cm長さに切ってからゆでます。そろえて盛りつけるのは無理ですが、あえものには便利。
だいこんを米のとぎ汁でゆでるとき、なければ米を大さじ2くらい加える。
お弁当などにスパゲティを入れるときは、半分に折ってからゆでます。大きなお鍋で湯をわかさなくてもよいし、小さな子どもでも食べやすいです。
パスタは具の野菜と一緒にゆでる。ただし、仕上がりと野菜などがやわらかくなる時間が同じになるように調節する。はるさめやビーフンも、ゆでたりもどさずに、そのまま鍋に入れて仕上げる。
パスタをゆでるときに、塩のほかに油を大さじ1ほど加えると、湯がふきこぼれません。ゆであがったパスタもくっつきにくくなります。
じゃがいもを丸ごとゆでたとき、水か氷水につけてから皮をむくと、手が熱くありません。コロッケなどのときも、中は熱いままなのでだいじょうぶ。

Copyright (C) 1999-2017 Better Home Association. All rights reserved.
ベターホームのお料理教室 パン教室 クッキングスクールのご案内
東京 渋谷池袋銀座吉祥寺町田 神奈川 横浜 千葉 埼玉 大宮
大阪 梅田難波神戸(三宮)京都(四条)名古屋(栄)札幌仙台福岡