月刊ペターホーム

2018年10月号をもって休刊となりました

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
https://www.fujisan.co.jp/product/1281692058/b/list/(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2018年1月号

立ち読みする バックナンバー

料理特集:タチヤーナさんに教わる おうちで楽しむロシア料理

日本の冬の食卓といえば、鍋や煮もの。では、もっと寒い国、ロシアでは、どんな料理が食卓に並ぶのでしょう?
今回は、ベターホームの食文化セミナーでも人気の、ロシア料理研究家タチヤーナ・クジコーヴァさんが、誌面にご登場。定番のボルシチやピロシキはもちろん、サラダやスイーツまで、日本の家庭で作りやすいレシピを教えてくださいます。
この冬は、おうちでロシア料理を楽しみましょう!

ひき肉やマッシュポテトなど、ピロシキはバリエーション豊か。今回はキャベツ炒めを包んだものを紹介します。
ビーツ・プルーン・くるみの組み合わせで、栄養バッチリのサラダ。にんにくが効いていて、食欲をそそります。
ビーフストロガノフは長く煮こまないので意外にかんたん。シンプルな味付けで牛肉のうま味が引き立ちます。

そのほか、注目のコーナーは...

●あと一品!食堂 ワンカップレンジスープ トマトナンプラー/かぼちゃミルク/中華レタス他
●缶詰を使いこなす! さばみそ煮缶
●家しごと 包丁をとぐ
●300kcalの深夜ごはん 冷凍食品をアレンジ②

「食卓のふふふ」写真を募集します!

『月刊ベターホーム』では、食卓や食事作りの合間に、思わず「ふふふ」と微笑んでしまうような、かわいい写真を募集しています。

例えば、右の写真。「小松菜を使うときは、いつもルンルン。根元を切ると、ほら、かわいいバラに出会えます。」といったコメントとともに、「ふふふ」な写真をお送りください。

<応募方法>
Instagram、Twitter、Facebookで受け付けています。ベターホームの公式アカウントをフォロー後、下記の方法で投稿して下さい。何点でもご応募可能です。

〔InstagramおよびTwitter〕ハッシュタグ「#ベターホームふふふ」をつけて、写真とコメント、ペンネームを投稿して下さい。
〔Facebook〕ベターホームの公式ページのタイムラインに、写真とコメント、ペンネームを投稿して下さい。

<掲載ページ>
『月刊ベターホーム』内の「食卓のふふふ」コーナー(p.1下)
*採用の場合は、投稿してくださったSNSのアカウントにご連絡いたします(ベターホームのアカウントへのフォローを解除すると、ご連絡ができませんのでご注意下さい)。ご希望の方には、掲載誌を差し上げます。
*投稿写真は、自身が撮影したものおよび被写体の所有者に応募の許諾が得られているものに限ります。また、掲載時に写真の画像サイズや色調を修正させていただくことがございます。

ページの先頭へ