月刊ペターホーム

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

年間購読を申し込む 立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
http://www.fujisan.co.jp/pc/bhome(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2015年11月号

年間購読を申し込む

立ち読みする バックナンバー

読者プレゼント応募

料理特集:卵料理をグッとおいしく!

ふだんから作る機会の多い卵料理。でも、イマイチうまく仕上がらないという声も耳にします。そこで今回は、リクエストの多かった卵料理を中心に、グッとおいしくなる作り方のコツを伝授! かんたんなアレンジレシピも紹介します。

あこがれは“とろ~りふわふわ”。「プレーンオムレツ」を作る手順とコツを、写真とともに紹介します。
卵焼きの中でも、特に難しいといわれる「だし巻き卵」。卵焼き器を持つ手の動きがポイントです。
世界の卵料理もご案内! 「エッグベネディクト」は、小鍋で作るポーチドエッグがカギ。

魚をさばく:いわし

旬の魚介をおろしたり、さばいたり。上手な扱い方と、さばいた魚で作るレシピをご紹介。

今回は、「いわし」。手軽に使える青魚です。身がやわらかいので、包丁を使わずに手で開きます。
身をたたいて作る、ふわふわのつみれが自慢の「いわしのつみれ汁」。いわしのだしがよく出ています。
「いわしのベッカフィーコ」はシチリアの伝統料理。詰めものをして、オーブンで焼きます。

野菜ごよみ:ブロッコリー

秋には秋の、冬には冬のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

今月は「ブロッコリーととうふのピリ辛あえ」「ブロッコリーとあさりのミルク雑炊」「ブロッコリーとえびの吉野煮」などブロッコリーを使った6つのレシピを。ブロッコリーをおいしく食べるコツなどの、知って得する情報もお役立てください。

かあさんの味:マカロニグラタン

おいしくて、どこか懐かしい…そんな料理がきちんと作れたらかっこいい! これまでも、これからもずっと残したい「かあさんの味」を、プロセス写真入りでていねいにお教えします。

かつては洋食屋さんで食べる料理だった「マカロニグラタン」。オーブンが普及した今では、家庭ではもちろん、給食のメニューになるほどおなじみの味です。ホワイトソースを手作りして、まろやかな風味を味わいましょう。

特集記事:決定版 お金の貯め方・使い方

私たちの生活と切り離せない「お金」。消費税の増税や老後の不安など、お金にまつわる悩みの多い時代に、賢く貯めて上手に使うためのコツを指南します。今一度、お金との付き合い方を見直してみませんか。

なるほどキッチン:ごはんをおいしく炊く

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

ごはんがおいしい季節です。とぐとき、浸水時、炊くときなど、そのつど“おいしく炊く”ためのポイントをおさらいします。ふっくらつやつやに炊けたら、ごはんの味を充分に味わってみてください。

粉もんレシピ:パネトーネ

小麦粉は、ちょっと手をかければ、おやつにもごはんにもなる魔法の粉。定番からあこがれの料理まで、おいしい「粉もん」をご紹介。

イタリア発祥のパンで、クリスマスに食されるといわれています。バターや卵がたっぷりの生地に、ドライフルーツを散りばめて。ケーキのようなリッチな味わいが特徴です。

ベターホームのSWEETS CAFE:クリスマスマドレーヌ

手作りお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

シンプルなマドレーヌも、型や飾り次第でクリスマスのお菓子になります。材料を次々に加えて泡立器で練るだけなので、初心者でもかんたんに作れます。アイシングをしたり、アラザンをのせたりと飾りつけはお好みで。家族や友だちと、わいわい作るのも楽しそうです。

そのほか、注目のコーナーは...

●食べぐすり 便秘を防ぐには「大豆のトマトスープ」「りんごとさつまいものヨーグルトサラダ」
●20分以内のわが家のかんたんおかずレシピ 忙しい日でもすぐに作れる、おいしいおかず
「治部煮」「白菜と豚ひき肉のとろみ炒め」「かぶら蒸し」など
●誌上料理写真教室 〈おいしく撮るための料理の“見せ方ポイント”〉
●大地からの贈りもの 〈れんこん〉
●食品メーカーに聞く、ゆずこしょうのおいしい話
●五・七・五でおぼえるキッチンそうじ 〈片付け編 冷蔵庫の整理[野菜室]〉

11月号の読者プレゼント

月刊ベターホーム11月号79ページに記載されている「キーワード」が必要です。
ご応募される方は、ボタンをクリック。締切:2015年12月5日24時
締切となりました

計量カップ・計量スプーン:セットで5名様

料理をおいしく作るための基本は、材料や調味料を“きちんとはかる”こと。ベターホームの計量カップ・計量スプーンは「正確にはかれて使いやすく、丈夫な造り」にとことんこだわって作りました。計量カップと計量スプーン大小各1本をセットで。

■<計量カップ>[価格]720円(税込)/[容量]200ml/[厚さ]0.8mm/[目盛り]50・100・150・180ml/<計量スプーン大小2本セット>[価格]710円(税込)/[容量]大さじ15ml、小さじ5ml/[厚さ]1.5mm/[材質(ともに)]18-8ステンレス/日本製/ベターホームの各教室、通信販売にて

ページの先頭へ