シェフに習う|首都圏

後藤紘一良の懐石料理・秋冬

時季の風情を楽しむためにふさわしい献立です。「辻留」を経て、高級懐石「胡蝶」で長年料理長を務めた後藤先生の、感性が光る料理の数々を堪能してください。

講師

龍雲庵(りゅううんあん)

後藤 紘一良(こういちろう)

期間:
月1回(全6回)半年コース
会費:
41,580円(税抜37,800円)
開講スケジュールと満員状況:
銀座 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

11月

年忘れの懐石

向附 ひらめの一塩 鱈子まぶし
椀盛 小鯛のそば巻き蒸し
焼物 海老芋ふくめ煮の揚げ物 他

12月

初釜の点心 松花堂縁高

口取 巻海老のゆり根寿司 サーモンの龍皮巻き他
焼物 鯛の塩焼き
御飯 せり御飯 梅肉 他

1月

節分の懐石

向附 いわしのみぞれ酢和え
煮物椀 かにのすり流し
八寸 そら豆みじん粉揚げ 伊勢海老姿盛り 他

2月

ひなまつりの点心

口取 うどの酢みそ和え 海老の揚げ物
吸物 蛤うしお汁 さわらの焼物
御飯 五目ちらし寿司 他

3月

早春の正午茶事の懐石 その1

向附 さより昆布締め細造り 莫大海
椀盛 あいなめの葛叩き 若布
焼物 豆腐の木の芽田楽 他

4月

早春の正午茶事の懐石 その2

炊合せ 筍 鯛の子 菜の花 木の芽
進肴 白酢和え いか 青柳 胡瓜
八寸 生ハム サーモン砧巻き たらの芽 他

※実習内容を一部変更することもあります。
※同年の同月に限り振り替えて受講いただけますが、開催クラスが少ないため、振り替えのお席がない場合があります。ご了承ください。

過去の実習料理から