ベターホームのお料理教室

ベターホームのお料理教室 ベターホーム トップ 料理教室 地図 ベターホーム協会 お問い合わせ
料理教室 クッキングスクール 料理教室 コース 料理教室 地図 はじめての方へ 会員の方へ
野菜の保存

冷凍の前にひと加工

使い切れずに放置した野菜を、だめにした経験はありませんか。余ったご飯は冷凍できますが、野菜はどうすればよいのでしょう。

野菜は生のままでは冷凍できないものがほとんど。冷凍すると中に含まれる水分の体積が膨らんだり、水同士がくっつきあうことで野菜自身を傷つけるのです。そのため解凍した時に水分が流れ出したり、組識が壊れたりして、食感を悪くしてしまうのです。

その予防策の1つは、冷凍前に水分を追い出すこと。タマネギはいため、ホウレンソウは軽くゆでた後によく絞るなどの下ごしらえをすればいいのです。もう1つは、先に組織を壊すこと。ダイコンやヤマイモはおろしておきます。こうすれば、水分の多い野菜類も冷凍することができるようになります。

まとめて下ごしらえすると、料理の時間も短縮できます。コロッケに加えるタマネギも、一度いためて冷凍しておくとよいのです。残った野菜は「いためる、ゆでる、おろす」など手を加え、新鮮さとおいしさを一緒に冷凍しましょう。


Copyright (C) 1999-2017 Better Home Association. All rights reserved.
ベターホームのお料理教室 パン教室 クッキングスクールのご案内
東京 渋谷池袋銀座吉祥寺町田 神奈川 横浜 千葉 埼玉 大宮
大阪 梅田難波神戸(三宮)京都(四条)名古屋(栄)札幌仙台福岡