ベターホームのお料理教室

ベターホームのお料理教室 ベターホーム トップ 料理教室 地図 ベターホーム協会 お問い合わせ
料理教室 クッキングスクール 料理教室 コース 料理教室 地図 はじめての方へ 会員の方へ
きゅうりの酢の物

水分を塩で調節

食欲がないときこそ、さっぱりとしたキュウリの酢の物の出番。でも「なんとなく水っぽい」と悩んでいる人はいませんか。原因はキュウリ自身がたくさん含んでいる水分。塩を利用してうまく追い出しましょう。

薄く小口切りにしたキュウリに、まず塩を振ってよく混ぜます。すると、水がしみ出てきます。これが浸透圧の作用です。10分ほど置き、軽く絞ったあとで、合わせ酢に浸すとキュウリの中へすっと味が染み込んでおいしい酢の物ができ上がるのです。

ところが、キュウリを切ったあとに直接合わせ酢に浸してしまうと、キュウリの水分が合わせ酢の方へ吸い出され全体が水っぽくなるのです。

もう1つのポイントは、食べる直前にあえること。あえてから長くおいていると、これも浸透圧の作用でキュウリから水がしみ出てきます。その結果、酢の物全体の味を薄めてしまうのです。

みずみずしさは大事ですが水っぽさはおいしさの敵。塩を使い、うまく立ち退いてもらいましょう。


Copyright (C) 1999-2017 Better Home Association. All rights reserved.
ベターホームのお料理教室 パン教室 クッキングスクールのご案内
東京 渋谷池袋銀座吉祥寺町田 神奈川 横浜 千葉 埼玉 大宮
大阪 梅田難波神戸(三宮)京都(四条)名古屋(栄)札幌仙台福岡