ベターホームのお料理教室

ベターホームのお料理教室 ベターホーム トップ 料理教室 地図 ベターホーム協会 お問い合わせ
料理教室 クッキングスクール 料理教室 コース 料理教室 地図 はじめての方へ 会員の方へ
もち

消化を助ける大根

もちは消化に時間がかかります。食べ過ぎて、胃がもたれてしまった方もいるのではないでしょうか。おもち3個で茶わん1杯半のご飯に相当するカロリーなので、間食にしては量が多すぎます。

もちの主成分のでんぷんは、網目のようにからみ合った構造で、独特の粘りのもとにもなっています。からみ合ったデンプンの鎖を細かく断ち切らなければならないので消化が大変です。

そこで、鎖を断ち切って消化を助けてくれるのが、大根に含まれる「アミラーゼ」という酵素。大根おろしを焼きもちに添えたり、からめたりして、辛みとともにおいしく味わいましょう。

ちなみにアミラーゼは大根のほか、ヤマイモにも多く含まれています。ヤマイモを生で食べても消化がいいのは、アミラーゼがふんだんに含まれているからです。

消化がいい大根は、腹に「あたらない」。これが芝居の当たらない「大根役者」の語源とする説も。おなかの中では立派なわき役です。


Copyright (C) 1999-2017 Better Home Association. All rights reserved.
ベターホームのお料理教室 パン教室 クッキングスクールのご案内
東京 渋谷池袋銀座吉祥寺町田 神奈川 横浜 千葉 埼玉 大宮
大阪 梅田難波神戸(三宮)京都(四条)名古屋(栄)札幌仙台福岡