ベターホームのお料理教室

ベターホームのお料理教室 ベターホーム トップ 料理教室 地図 ベターホーム協会 お問い合わせ
料理教室 クッキングスクール 料理教室 コース 料理教室 地図 はじめての方へ 会員の方へ
かき

秋から冬にかけてが最盛期

魚介類を生で食べる習慣のない欧米でも、かきは例外。海辺の都市の多くに、生がきの味を競うオイスターバーがあり、冬の楽しみのひとつになっています。日本では9月半ば過ぎから真冬にかけてが最盛期です。

かきの魅力は、何といっても、あのつるっとしたのど越しと独特のうまみ。「海のミルク」と呼ばれるほど栄養価も高く、100g中の亜鉛含有量は、食品中トップ。ほかに、ビタミンEや鉄、不飽和脂肪酸など栄養素がいっぱい詰まっています。

むき身のかきは、ふっくらと盛りあがり、光沢があるものを選びましょう。生食用、加熱調理用と表示して売られているので、料理に応じて使い分けます。殻付きは、口がぴったりとしまった生きているものを。殻のふくらみがあり、持ってみてずっしりと重いものがよいといわれています。

使うときには、まず水カップ1に塩小さじ1の割合の塩水で混ぜるように洗い、真水で2〜3回水をかえて洗います。酢がきなどにして生で食べるときには、塩の代わりにだいこんおろしの中で洗い、そのあと水で洗うと、きれいに仕上がります。


Copyright (C) 1999-2017 Better Home Association. All rights reserved.
ベターホームのお料理教室 パン教室 クッキングスクールのご案内
東京 渋谷池袋銀座吉祥寺町田 神奈川 横浜 千葉 埼玉 大宮
大阪 梅田難波神戸(三宮)京都(四条)名古屋(栄)札幌仙台福岡