ベターホームの和食基本技術の会 ベターホームの和食基本技術の会  

11月

焼きものの基本

  • ・ぶりの照り焼き かぶの甘酢漬け
  • ・ふろふきだいこん
  • ・ほうれんそうのごまあえ

身につく技術

  • 照り焼きのしかた
  • 野菜の面取り・かくし包丁
  • ごまのすり方
PR1
ぶりはグリルで焼き、余分な脂を落として、刷毛でたれを重ね塗り。こうしてていねいに焼くと、照りつやよく、いっそうおいしく仕上がります。フライパンで手軽に作る方法もわかります。
PR2
ふろふきだいこんは、だいこんを下ゆでし、切り口の一方に十文字の切れ目を入れます。これは「かくし包丁」と言って、このひと手間で火が通りやすくなり、食べやすくなります。
PR3
練りみそをかけ、天盛りにゆずをあしらいます。
季節の香りを味わうのも、和食の愉しみ。

ページ先頭へ