ベターホームの和食基本技術の会 ベターホームの和食基本技術の会  

2月

春の節句を祝う

  • ・五目ずし
  • ・すまし汁

身につく技術

  • すしめしの作り方
  • すしおけの扱い方
  • 薄焼き卵の焼き方
PR1
ハレの日に作りたい五目ずし。すしめしを作り、具を煮て、錦糸卵を美しく作る。それぞれのコツをおさえ、ていねいに作ると、思わず歓声があがるできばえに!
PR2
鮮やかな黄色の薄焼き卵で食卓もぐっと華やかに。破らずに焼きあげるコツがわかります。
PR3
すまし汁から煮ものまで使える上等のだし、こんぶとかつおのだしのとり方を習います。
PR4
すまし汁には、「結びみつば」を浮かべて。“縁を結ぶ”という理由で縁起がよいとされています。いつもの食材が、特別な日の食卓を彩る一品に。

ページ先頭へ