シェフに習う|首都圏

新メニュー

懐石料理の会・春夏

メニューをリニューアルしました

「隠し包丁を入れて食べやすくする」など、食べる人を思いやる調理は、料理の基本に通じる心遣い。季節感あふれる献立は、おもてなし料理にも応用できます。
懐石料理が初めての方も分かりやすく学べます。

講師

龍雲庵(りゅううんあん)

料理長

西川 祐二

期間:
月1回半年(6回)コース
会費:
30,000円(税込32,400円)
開講スケジュールと満員状況:
渋谷 銀座 横浜 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

5月

水無月の懐石

向附 するめいかのとんぶり和え
椀盛 結び鱚 焼粟麩 管牛蒡
焼物 鶏むね肉香草焼き 他

6月

七夕のおもてなし

向附 あじ酢締め 大徳寺納豆巻
椀盛 穴子真蒸 椎茸 隠元豆
焼物 魚田   他

7月

朝茶事の懐石

向附 鶏ささみ おかひじきの白和え
椀盛 福子(ふっこ)丸仕立 素麺
御飯 赤紫蘇御飯 他

8月

菊の節句

向附 海老 白瓜 若布 黄身酢かけ
椀盛 もち粟おぼろ昆布巻
焼物 かます幽庵焼き 他

9月

残暑のおもてなし

向附 紅葉鯛
椀盛 蕎麦饅頭 帆立 海老射込
揚物 鯖春雨揚げ 他

10月

炉開きの一品 大徳寺縁高

口取 金目鯛山椒焼き 海老真挽粉揚げ
    花蓮根酢取り 茶巾丸十
御飯 銀杏御飯 他

※実習内容を一部変更することもありますので、ご了承ください。
※開催クラスが少ないため、振り替えのお席がない場合があります。できるだけご自分のクラスにご出席ください。
また、翌年以降、コースが終了した場合は、有効期間内でもお振り替えができません。ご了承ください。

過去の実習料理から