シェフに習う|首都圏

NEW

RIZOのビストロごはん・秋冬

店名の「RIZO(リゾ)」は、エスペラント語で“お米”の意味。フランス料理に精通する盛田シェフならではの、素材の下ごしらえやソースの使い方は必見です。
様々にアレンジできるビストロメニューや、お店のスペシャリテ“鍋焚きごはん”もお楽しみに!

講師

三軒茶屋ビストロRIZO

オーナーシェフ

盛田 智宏

期間:
月1回(全6回)半年コース
会費:
30,000円(税込32,400円)
開講スケジュールと満員状況:
渋谷 銀座 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

11月

定番メニューをグレードアップ

鶏もも肉のカリカリポアレ
茹で上げブロッコリー ソースオランデーズ
ベリーのヴェリーヌ

12月

クリスマス

ステークフリット
(ステーキ肉とジャガイモのフリット風ロースト)
焼き立て シュー・ア・ラ・クレーム

1月

冬のおもてなし

白身魚のパピヨット(紙包み焼き)
エチュベ(フランス風 野菜の蒸し煮)
カリカリベーコンとレンズ豆のサラダ

2月

フレンチの作りおき

豚肉のリエット
シャンピニオン・オ・ビネーグル
(いろいろなきのこのビネガー煮)
ブランダード

3月

持ち寄りパーティー

なすのキャビア風 ガレット仕立てのキッシュ
桜えびのチュイール風せんべい
アスパラガスのラペサラダ

4月

RIZOのスペシャリテ

サーモンとそら豆のパイ包み焼き
塩豚とトマトの鍋焚きご飯

※実習内容を一部変更することもあります。
※開催クラスが少ないため、振り替えのお席がない場合があります。できるだけご自分のクラスにご出席ください。
また、翌年以降、コースが終了した場合は、有効期間内でもお振替えができません。ご了承ください。

 

画像はイメージです