シェフに習う|京阪神

新メニュー

懐石料理の会・秋冬

盛り付けの美しさで季節感を上手に演出する日本料理。丁寧な下ごしらえで旬の食材をいっそうおいしく、いただきやすくする方法など、プロならではの秘訣を習います。(実習内容監修:「奥の細道」大田忠道)

講師

松露亭

調理長

武本 元秀

味の坊

料理長

西森 徹治

期間:
月1回(全6回)半年コース
会費:
28,800円(税込31,104円)
開講スケジュールと満員状況:
梅田 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

11月

師走の懐石

先付 南瓜豆腐
椀物 鴨つみれ椀
油物 海老芋とまながつおの炒りだし

12月

新春の懐石

祝肴  紅白なます
小吸物 白味噌仕立て
焼物  鰆雪見焼き
蒸物  鯛羽二重蒸し

1月

如月の懐石 

先付 白魚と菜種の辛子黄身酢掛け
煮物 枡大根 海老と大豆のふろふき
焼物 寒鰤ステーキ

2月

弥生の懐石 

和物 分葱と帆立のぬた和え
蒸物 甘鯛とかぶの蒸し物
ご飯 あさりご飯
留椀 甘鯛潮仕立て

3月

桜月の懐石

向付 鰆たたき
蒸物 鯛桜蒸し
焼物 筍田楽焼き

4月

皐月の懐石

先付 新じゃがハリハリ
焼物 いさき酒盗焼き
ご飯 あなご寿司
留椀 じゅんさいの赤だし

※実習内容を一部変更することもありますので、ご了承ください。
※開催クラスが少ないため、振り替えのお席がない場合があります。できるだけご自分のクラスにご出席ください。
また、翌年以降、コースが終了した場合は、有効期間内でもお振り替えができません。ご了承ください。

過去の実習料理から