シェフに習う|京阪神

新メニュー

懐石料理の会・春夏

盛り付けの美しさで季節感を上手に演出する日本料理。丁寧な下ごしらえで旬の食材をいっそうおいしく、いただきやすくする方法など、プロならではの秘訣を習います。(実習内容監修:「奥の細道」大田忠道)

講師

松露亭

調理長

武本 元秀

味の坊

料理長

西森 徹治

期間:
月1回 半年(6回)コース
会費:
28,800円(税込31,104円)
開講スケジュールと満員状況:
梅田 

「開講スケジュールと満員状況」の見方

申し込みはこちら

各月の実習内容

5月

水無月の懐石

水無月豆腐
芋蛸南瓜
鮎南蛮
じゃこ御飯

6月

文月の懐石

天の川豆腐
なすと蛸の旨煮
鱧アスパラ巻き

7月

葉月の懐石

とうもろこしすり流し
鱸(すずき)オイル焼き
鱧柳川

8月

長月の懐石

秋の実白和え
秋野菜と鶏肉の治部煮
サーモン柚香焼き

9月

神無月の懐石

海老と銀杏の東寺和え
鰆かぶら蒸し
きのこ御飯

10月

霜月の懐石

柿ときのこの白和え
合鴨と水菜のハリハリ
鯛の炒り出汁

※実習内容を一部変更することもありますので、ご了承ください。
※開催クラスが少ないため、振り替えのお席がない場合があります。できるだけご自分のクラスにご出席ください。
また、翌年以降、コースが終了した場合は、有効期間内でもお振り替えができません。ご了承ください。

過去の実習料理から