30分の500kcal献立 30分の500kcal献立

11月

  • ・ビネガーチキン
  • ・パプリカの豆乳ポタージュ
  • ・かぶとほたてのカルパッチョ

カロリーダウンポイント

<食材選び>

とり肉は骨付きの手羽元を使います。加熱しても身が縮まりにくく、食べごたえあり。

<食材選び>

ポタージュは牛乳や生クリームの代わりに豆乳を使用。

<調理法>

ビネガーチキンは、油を使わずに焼いたとり肉を、たっぷりの野菜と一緒に煮るだけ。

スピードアップポイント

ビネガーチキンは酢の効果で、短時間でも肉がやわらかくなります。

カルパッチョとスープは、チキンを煮ている間にさっと作れます。

PR1
香ばしく焼いた手羽元を、トマト缶と酢で蒸し煮にします。焼いてから煮込むことでコクが出て、さらに酢の効果で肉がやわらか。
PR2
ささっと作れる、豆乳を使ったポタージュスープ。豆乳のイソフラボン、パプリカのカロテンには、ともに免疫力アップの働きが。
PR3
ほたては低脂肪で、たんぱく質・タウリン・ミネラルが豊富。ゆずこしょうをきかせたしょうゆソースをかけます。

ページ先頭へ