TOPICS

夏野菜・なすのチーズガレット

なすの輪切りでしゃれたおつまみに スライスチーズに輪切りのなすをのせてレンジで加熱する「チーズガレット」。カリカリの食感が楽しくて、お酒のおつまみやおやつにもぴったりです。 材料〔2人分〕 ・なす…1個(70g) ・塩…

TOPICS

夏野菜・トマトジャム

甘酸っぱさをジャムで味わう 湯むきしたミニトマトをとろりとするまで煮た「トマトジャム」は、あとをひくおいしさ。トマトの酸味や甘味によって砂糖とレモン汁の量を加減して、お好みの味を楽しんで。 材料 【できあがり量 約200

TOPICS

夏野菜のマリネ

焼いてつけるだけだからかんたん。ほどよい酸味と野菜の彩りが華やかなマリネです。時間があれば、冷蔵庫で冷やしておくと、いっそうおいしい。 材料〔2人分〕 ・きゅうり…1本(100g) ・ミニトマト…6~8個 ・なす…2個(

TOPICS

夏野菜・きゅうりとキウイのジュース

キウイと合わせて 手作りのジュースで、朝の水分補給。キウイとはちみつ風味で青くささも感じられず、飲みやすい。グリーンがきれい! 材料〔2人分〕 ・きゅうり…1本(100g) ・キウイフルーツ…1個(100g) ・はちみつ

TOPICS

家仕事・包丁のとぎ方

包丁はよく切れるものを使い、月に一度はていねいにといで、切れ味を保ちます。 食材がきれいに切れて、料理の見ばえや味に差が出ます。 ※とげるのは、はがねやステンレスの包丁。セラミックの包丁は専用のシャープナーが必要です。

TOPICS

[新生活の疲れに]疲労回復のおすすめレシピ

進学や就職、引っ越しなど、生活環境の変化が大きい春。新しい環境に慣れるまで何かと緊張することが多く、疲れがたまりやすい季節でもあります。 疲労回復のためには、しっかり眠ること、そしてしっかり栄養をとることが大切。今回は栄

TOPICS

男性が料理をするときにつまずきやすいことは?

近ごろでは料理をする男性が増え、男性と女性の料理レベルの差は小さくなってきているように感じられるものの、料理は女性がするという役割分担になっている家庭がまだまだ多いのも事実。また、現在40代以上の男性は中学・高校で家庭科

PAGETOP