缶詰レシピ

大豆入り スペイン風オムレツ

保存がきいて、手軽に使える缶詰。
日々の食卓に、もっとかしこく&おいしく使いこなしましょう。

大豆缶詰
乾燥大豆をもどしてゆでる手間がなく、すぐ調理できるのが便利。
「水煮」のほか、もどした豆の水分だけで蒸した「ドライパック」も出回っています。
和洋問わず、幅広いジャンルの料理で活躍します。





<大豆入り  スペイン風オムレツ>
大豆を入れて、ボリューム満点。ホクホクの食感が楽しめます。

材料
【2人分/1人分242kcal、塩分1.2g】
・大豆缶詰…60 g
・たまねぎ(薄切り)…25gg
・ベーコン(1cm幅に切る)…2枚
・塩…小さじ1/6
・卵…2個
・オリーブ油…小さじ2

作り方
【1】
小さめのフライパン(直径約20cm)にオリーブ油小さじ1を温め、たまねぎ、ベーコンを中火で炒める。たまねぎがしんなりしたら、塩をふってとり出し、さます。

【2】
ボールに卵をときほぐし、大豆、【1】を加えて混ぜる。

【3】
【1】のフライパンにオリーブ油小さじ1を温めて、卵液を流し入れ、大きく混ぜる。ふたをして、弱火で約2分焼く。さらにとり出し、フライパンをかぶせて上下を返す。再びふたをして、弱火で2~3分焼く。

【大豆缶を使ったレシピはこちらもおすすめ】
「大豆 de チリコンカン」
いんげん豆の代わりに大豆を使った、お手軽チリコンカン。とうがらしがピリッと効いて、食欲をそそります。

※当ページのコンテンツは、「月刊ベターホーム」本誌2017年6月号掲載の内容を、Web記事として再掲したものです。

PAGETOP