TOPICS

夏野菜・なすのチーズガレット

なすの輪切りでしゃれたおつまみに
スライスチーズに輪切りのなすをのせてレンジで加熱する「チーズガレット」。カリカリの食感が楽しくて、お酒のおつまみやおやつにもぴったりです。




材料〔2人分〕
・なす…1個(70g)
・塩…少々
・スライスチーズ(溶けるタイプ)…3枚
・黒こしょう…少々

・クッキングシート(25×25cm)…1枚

作り方〔調理時間10分/1人分97kcal、塩分0.7g〕
【1】
なすは2~3mm幅の輪切りを12枚とる。まな板に広げて両面に塩をふり、5分おく。水分が出てきたらペーパータオルでふきとる。
【2】
チーズ1枚分ずつ作る。チーズは1枚を4等分に切る。クッキングシートを広げ、チーズを間をあけて並べる。チーズの中央に【1】を1個ずつのせ、黒こしょうをふる。電子レンジに入れて2分~2分30秒(500W)加熱する(ラップなし)。チーズが薄く色づき、パリパリになったらとり出し、さます。残りも同様に加熱する。

【夏野菜を使ったレシピはこちらもおすすめ】
「きゅうりとキウイのジュース」
キウイとはちみつ風味で青くささも感じられず、飲みやすい。グリーンがきれい!
「トマトジャム」
湯むきしたミニトマトをとろりとするまで煮た「トマトジャム」は、あとをひくおいしさ。
「夏野菜のマリネ」
焼いてつけるだけだからかんたん。ほどよい酸味と野菜の彩りが華やかなマリネです。

ベターホームのお料理教室の受講生向け会報誌「Betterhome Journal」

「おいしいって、しあわせなこと。」をキャッチフレーズに、 料理レシピや食についての情報を掲載しています。2019年6月号の特集は「夏野菜で作る10分レシピ」。きゅうり、トマト、なすを使った手軽でおいしいレシピを紹介しています。

PAGETOP