料理教室2019年03月20日

【チケット制】4月と5月のおすすめレッスン

チケットで、1回から受講できます!4月と5月のメニューの中から、おすすめのレッスンを紹介します。

●4月のおすすめレッスン(予約受付中)●
<ベターホームの和食基本技術の会>ふっくらつくねと炊き込みごはん
<週末のゆったりごはん>「どうやって作るの?」って、話題騒然
<かあさんの味>春爛漫、おとなのちらしずし

●5月のおすすめレッスン(予約受付は4月20日(土)から)●
<お肉料理の会>
肉を柔らかく仕上げるコツがわかります
<週末のゆったりごはん>おとなだって、ハンバーガーが食べたい!
<世界のチーズ料理>とろりと溶けたラクレットをかけて

・チケットは「ビギナー」「ベーシック」「セレクト」「プレミアム」の4種類。
「シェフに習う」コースを除く全コースが対象です。
チケットについては、詳しくはこちら
チケットのお申込みはこちら

・価格は1回あたり(税抜)。
お得なおまとめ割引もあります。詳しくはこちら。

【3・4月開催クラス】はじめての方対象 体験受講チケット1,000円(税込)販売中!
料理がはじめての方も、レパートリーを増やしたい方も、お好みに合わせて、まずは体験してみませんか? 詳しくはこちら。


●4月のおすすめレッスン(予約受付中!)●

ベーシックチケット 4,300円(税抜)   
<ベターホームの和食基本技術の会> 
ふっくらつくねと炊き込みごはん

難易度★★
・しそつくね
・たけのこごはん
・ひじきのちぐさあえ

・旬のたけのこを使った炊き込みごはん。土鍋で炊くので、うまくいくとおいしいおこげができるかも!
・冷めてもおいしいつくねはお弁当のおかずにも。ふっくらと仕上げる秘訣は、ひき肉の混ぜ方!
<受講された方の感想>
土鍋で炊くのはもっとめんどうだと思っていたのが、かんたんで、おこげもできておいしかったです。(大宮教室 20代 女性)

セレクトチケット 4,700円(税抜)  
<週末のゆったりごはん> 
「どうやって作るの?」って、話題騒然

難易度★★★★
・手羽先餃子
・生春巻き&手作りスイートチリソース
・にらときくらげのフォー

・カリッとした手羽先とジューシーな餃子が合体!黒こしょうをたっぷりふってスパイシーに。
・生春巻きは、具がきれいに見える巻き方が習えます。手作りスイートチリソースは絶品!
<受講された方の感想>
鶏肉の皮が苦手な人も餃子にすれば、皮を気にすることなく、おいしく食べれます。手羽先の骨を煮込んで、フォーやスープも同時に作れるところがいいです。(横浜教室 30代 女性)

セレクトチケット 4,700円(税抜)  
<かあさんの味>
春爛漫、おとなのちらしずし

難易度★★★★
・たいと春野菜のちらしずし
・とり肉と高野豆腐の揚げ煮
・とろろこんぶのすまし汁

・桜鯛、たけのことふき、しいたけ、木の芽をひと皿に盛りつけた、春爛漫のちらしずし。
・ふだんは煮物で使うことの多い高野豆腐を、一度揚げてから煮ることでなめらかな食感になり、コクも加わります。
<受講された方の感想>
とり肉と高野豆腐の揚げ煮は、見た目は地味ですが、とにかくおいしい。娘に、“母さんの味”と言われました。( 渋谷教室 40代 女性)


●5月のおすすめレッスン(予約受付は、4月20日(土)から)●

セレクトチケット 4,700円(税抜)   
<お肉料理の会>
肉を柔らかく仕上げるコツがわかります

難易度★★★
・ローストビーフ
・チキンとグレープフルーツのサラダ
・にんじんのポタージュ
「ローストビーフって手間がかかりそう・・・」そんなふうに思っていませんか?
鍋ひとつでかんたんに作れる方法を伝授。作り方はかんたんでも、味は本格的。ローストビーフの肉汁を使った特製のマリネ液につけこめば、さらにしっとりとまろやかな味わいに。おもてなし料理にもぴったりなお肉料理のレパートリーが広がります。
<受講された方の感想>
今までいろんなレシピを試してみましたが、このレシピが我が家の定番になりました。お肉の焼き加減についても詳しく説明をしてくれたので、焼きすぎたり、レアになりすぎたりという失敗もなくなりました。サブメニューの「にんじんのポタージュ」も絶品です!!(渋谷教室 30代 男性)

セレクトチケット 4,700円(税抜)   
<週末のゆったりごはん>
おとなだって、ハンバーガーが食べたい!

難易度★★★
・特製ハンバーガー
・レモンスカッシュ
★野菜と豆のピクルス (持ち帰り)

・バンズに挟む牛肉のパテは薄切り肉を叩いて作る本格派。ジューシーで肉のうまみを味わえます。
・じゃがいも、にんじん、セロリ、アスパラ、豆をピクルスに。瓶に詰めて持ち帰りできます。
<受講された方の感想>
ハンバーガーは外食でも食べられますが、自分で作ると家族に自慢できてとても喜ばれます。
ハンバーグのたねを作っておくと、また別の料理にもアレンジできます。(梅田教室 30代 女性)

プレミアムチケット 5,700円(税抜)  
<世界のチーズ料理> 
とろりと溶けたラクレットをかけて

難易度★★★
・ラクレット
・ピペラード
・レモンソースのレアチーズ


・ラクレットは、加熱するとまろやかになってコクが増し、おいしさが引き立ちます。
・バスク地方の郷土料理ピペラードは、パプリカのトマト煮込み。ブルーチーズをくずしながら食べると、味の変化が楽しめます。

**************************************


ページ先頭へ