月刊ペターホーム

2018年10月号をもって休刊となりました

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
https://www.fujisan.co.jp/product/1281692058/b/list/(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2016年4月号

立ち読みする バックナンバー

料理特集:食パンのおいしいレシピ

ふんわりとやわらかく、やさしい味の食パン。シンプルな風味ゆえに、食べ方のバリエーションは広がります。サンドイッチから人気のフレンチトーストまで、食パンをもっとおいしく食べられるレシピをご紹介します。卵サンドレシピの関東風vs関西風にもご注目! 新生活の朝ごはんにも役立つはず。

口を大きく開けてほおばりたいBCTサンドは、こぼれそうなくらいたっぷりはさんだキャベツがポイント。
卵液を中までしみこませたフレンチトースト2種。外側はカリッと香ばしく、中はトロッとプリンのよう!
旬の野菜と食パンを一緒に楽しむ「春野菜のパンサラダ」。パンがドレッシングを吸って、サラダはシャキっと。

魚をさばく:帆立貝・栄螺

旬の魚介をおろしたり、さばいたり。上手な扱い方と、さばいた魚で作るレシピをご紹介。

初夏・初冬が旬のほたてと、春が旬のさざえ。食べやすくさばいて、おいしくいただきましょう。
さっとバター焼きにした貝柱をサラダ仕立てにした「ほたてのバルサミコソース」。ひもなどはソースに。
さざえといえば、やはり食べたいのは壺焼き。ユニークなフォルムと磯の香りで、食卓を一気に海辺に運びます。

野菜ごよみ:にんじん

春には春の、夏には夏のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

今月は「ダブルにんじんサラダ」「にんじんの袋煮」「にんじんと牛肉のガーリックライス」など、6つのレシピをご紹介。にんじんをおいしく食べるコツなどの、知って得する情報もお役立てください。

かあさんの味:たけのこのかか煮・若竹汁

おいしくて、どこか懐かしい…そんな料理がきちんと作れたらかっこいい! これまでも、これからもずっと残したい「かあさんの味」を、プロセス写真入りでていねいにお教えします。

春に旬を迎える食材は数あれど、たけのこはその代表格。ぜひとも、生のたけのこを使って、その香りや歯ごたえを味わいたいものです。けずりかつおを加えて煮るかか煮は、たけのこの定番料理。若竹汁も並べて、春の食卓を囲みましょう。

特集記事:首・肩の“コリとり”講座

スマホやパソコンを長時間見る機会が増え、肩や首のコリを訴える若い人も増えています。コリをとってもまたすぐにコリを感じる、という方も多いのでは? 話題の“筋膜リリース”をとり入れたコリとり法をご紹介。コリのないすっきり姿勢になりましょう。

なるほどキッチン:日本茶のいれ方

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

ふだん何気なく飲んでいるお茶も、いれ方のポイントを押さえれば、おいしさは段違い。もうすぐ訪れる新茶の季節、おいしいお茶をいただきましょう。

粉もんレシピ:広島風お好み焼き

小麦粉は、ちょっと手をかければ、おやつにもごはんにもなる魔法の粉。定番からあこがれの料理まで、おいしい「粉もん」をご紹介。

めんが入ってボリュームたっぷりながら、
野菜もたくさん食べられるのがうれしい。
食卓をわいわい囲んで、おいしく、楽しく!

ベターホームのSWEETS CAFE:ヨーグルトムースケーキ

手作りお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

ヨーグルトムースのさっぱりした味わいと、ブルーベリーソースの甘ずっぱさがよく合う、おしゃれなケーキです。生地は材料を混ぜるだけ、台は市販のビスケットを使うので、お手軽&かんたん。ヨーグルトムースがふるふるっと舌でとろけます。

そのほか、注目のコーナーは...

●食べぐすり 肌荒れを防ぐには「かぼちゃとピーナッツのサラダ」「ほうれんそうとツナのあえもの」
●20分以内のわが家のかんたんおかずレシピ 忙しい日でもすぐに作れる、おいしいおかず
「カップずし」「えびとそら豆の卵炒め」「とり肉と新たまねぎのマスタード煮」など
●食品メーカーに聞く、なるとのおいしい話
●五・七・五でおぼえるキッチンそうじ 〈レシピの整理〉

ページの先頭へ