月刊ペターホーム

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

年間購読を申し込む 立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
http://www.fujisan.co.jp/pc/bhome(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2015年9月号

年間購読を申し込む

立ち読みする バックナンバー

読者プレゼント応募

料理特集:大好き、ぎょうざ!

パリパリに焼けた皮、ジューシーな肉汁。ぎょうざは人気の高い定番おかずですが、意外と上手に手作りできないという声も聞かれます。今回は、いつものぎょうざがぐんとおいしく仕上がるコツと、アレンジぎょうざのレシピをたっぷりお届けします!

「定番ぎょうざ」のキャベツは、塩もみせずにきざむだけ。生のキャベツからうま味が出てジューシーな味わいに。
ひき肉入りのとろろがふんわりおいしい「とろろぎょうざ」。だしにつけて食べる和風ぎょうざです。
金魚の形に食卓が盛り上がります! 「めんたい揚げぎょうざ」は、熱々のうちに食べて。

魚をさばく:秋刀魚

旬の魚介をおろしたり、さばいたり。上手な扱い方と、さばいた魚で作るレシピをご紹介。

今回は、秋の味覚の代表格「秋刀魚」。塩焼きだけではもったいない。いろいろな形と味で堪能しましょう。
筒切りのさんまを焼いて、米と炊いて「さんまごはん」に。骨からもうま味が出るので、だしいらず。
さんまは洋風にしてもおいしい。「さんまのトマト煮 オレガノ風味」は、トマト缶でさっと煮るだけ。

野菜ごよみ:アボカド

夏には夏の、秋には秋のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

今月は「アボカド」。「アボカドとサーモンの梅サラダ」「アボカドのピザトースト」「アボカドとシーフードのかき揚げ」などアボカドを使った6つのレシピを。アボカドをおいしく食べるコツなどの、知って得する情報もお役立てください。

かあさんの味:三色丼

おいしくて、どこか懐かしい…そんな料理がきちんと作れたらかっこいい! これまでも、これからもずっと残したい「かあさんの味」を、プロセス写真入りでていねいにお教えします。

主な食材は3種類だけの素朴なごはんながら、根強い人気の三色丼。お弁当の大定番ともいえます。甘からいとりそぼろ、甘いいり卵、さっぱりとした緑の野菜のバランスが絶妙です。ひとつひとつをていねいに仕上げましょう。

特集記事:見直したい和食の魅力

無形文化遺産に登録され、国内外から関心を集めている和食。なぜ、いま注目されているのでしょうか? 和食が健康によいといわれる理由や、ほかの国の料理にはない和食独自の個性など、魅力をひもときます。身近な和食のよさを再発見してみませんか。

なるほどキッチン:ひき肉を知る

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

今回は、ハンバーグやそぼろなど、いろいろな料理に登場するひき肉にクローズアップ。量を加減しやすく、そぼろや肉だんごは作りおきとしても便利です。

粉もんレシピ:絶品スコーン

小麦粉は、ちょっと手をかければ、おやつにもごはんにもなる魔法の粉。定番からあこがれの料理まで、おいしい「粉もん」をご紹介。

外はサクサク、中はしっとりの、絶品スコーンです。焼きたての熱々が食べられるのは、手作りならでは。お好みのジャムやクリームを添えて、朝食やティータイムにどうぞ。

  ベターホームのSWEETS CAFE:ぶどうのタルト

手作りお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

今月は、初秋の訪れを感じさせるぶどうでタルトを作ります。中に詰めるアーモンドクリームとぶどうを一緒に焼きこむと、ぶどうの水分がほどよく抜けて、クリームとなじみます。タルト生地やクリームは作りおきも可能。ぜひ、一度チャレンジしてみて。

そのほか、注目のコーナーは...

●食べぐすり 
むくみを防ぐには「ひじきのピリ辛サラダ」「プルーンの黒糖寒天」
●20分以内のわが家のかんたんおかずレシピ 忙しい日でもすぐに作れる、おいしいおかず
「豚肉ときのこの甘から炒め」「しそのジェノベーゼ」「ポーチドエッグスープ」など
●誌上料理写真教室 〈“タテ”の写真を撮ってみよう〉
●大地からの贈りもの 〈さつまいも〉
●食品メーカーに聞く、かに風味かまぼこのおいしい話
●五・七・五でおぼえるキッチンそうじ 〈片付け編[食器棚の整理]〉

9月号の読者プレゼント

月刊ベターホーム9月号79ページに記載されている「キーワード」が必要です。
ご応募される方は、ボタンをクリック。締切:2015年10月5日24時
締切となりました

フッ素樹脂加工フライパン 浅型 5名様

ベターホームオリジナルのフッ素樹脂加工フライパン「浅型」は、形や材質などにこだわり、機能性を追求した商品。底面が広いので、ソテーやハンバーグがムラなく焼けて、裏返すのもスムーズです。

■[価格]4,835円(税込)/[材質]本体:アルミニウム鋳物(外側:サテン仕上げ、内側:フッ素樹脂加工)、柄:天然木(ケヤキ)/[サイズ]直径・上部24cm、下部18cm、高さ4.5cm、重さ約615g/日本製/ベターホームの各教室、通信販売にて

ページの先頭へ