月刊ペターホーム

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

年間購読を申し込む 立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
http://www.fujisan.co.jp/pc/bhome(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2015年7月号

年間購読を申し込む

立ち読みする バックナンバー

読者プレゼント応募

料理特集:おうちで楽しむフレンチランチ

「フレンチ」と聞くとハードルが高く感じられますが、ランチなら、オードブルとメインがあれば充分。おうちでも気軽にチャレンジできます。使用する食材も、ふつうのスーパーにあるものばかり。ベターホーム〈フランス家庭料理の会〉で人気の後藤祐輔シェフに習います。

冷やして食べてもおいしい「夏野菜のフラン」と、「なすとくるみのディップ」で【夏野菜たっぷりランチ】。
【白ワインにぴったりのランチ】は、「ほたてのポワレ」に「かぼちゃとオレンジのサラダ」を合わせて。
【かんたん・おいしいデザートレシピ】では、「すいかのグラニテ」など、おしゃれなレシピ4点をご紹介。

魚をさばく:鰈(かれい)

旬の魚介をおろしたり、さばいたり。上手な扱い方と、さばいた魚で作るレシピをご紹介。

「鰈」は種類も大きさもいろいろですが、今回は小ぶりな1尾を五枚におろします。
「さっぱり煮つけ」は、うす味の煮汁をかけながら煮ます。香味野菜をたっぷりのせて楽しんで。
頭と中骨もカラリと揚げて、盛りつけも華やかな「から揚げ 姿盛り」。ほくほくの食感です。

野菜ごよみ:なす

春には春の、夏には夏のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

今月は「なす」。「なすのゆずこしょうあえ」「なすとかつおの焼きびたし」「なすのガパオ風ごはん」など、なすを使った6つのレシピを。なすをおいしく食べるコツなどの、知って得する情報もお役立てください。

かあさんの味:豆あじの南蛮漬け

おいしくて、どこか懐かしい…そんな料理がきちんと作れたらかっこいい! これまでも、これからもずっと残したい「かあさんの味」を、プロセス写真入りでていねいにお教えします。

丸ごとじっくり揚げたあじを、ピリ辛のつけ汁につけこみます。魚を頭からバリバリ食べられて、日もちするのもうれしい。食欲が落ちがちなこれからの季節にぴったりです。たくさん作って冷蔵庫で保存しても。

特集記事:知って得する?! コンビニ活用術

私たちの生活に欠かせないコンビニエンス・ストア。いつでも買物ができる便利さに加え、ショッピング以外のサービスも登場し、ますます便利になっています。知っているようで知らない、コンビニの意外な活用術を紹介します。

なるほどキッチン:段どりよく調理を進める

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

今回は、バランスのよい献立を段どりよく作るための、調理の進め方を紹介します。効率よく進めるには、献立の立て方と、調理の順番が肝心です。

粉もんレシピ:明太もちチーズもんじゃ

小麦粉は、ちょっと手をかければ、おやつにもごはんにもなる魔法の粉。定番からあこがれの料理まで、おいしい「粉もん」をご紹介。

「もんじゃ焼きはお店で食べるもの」と思っていませんか。実はおうちでも驚くほどかんたんに作れます。おやつにもおつまみにもピッタリ。みんなでわいわい食べましょう。

ベターホームのSWEETS CAFE:とうふ入り2色だんご

手作りお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

小さい子供から大人まで、みんな大好きなおだんごを作りましょう。白玉粉を水の代わりにとうふでこねるのがポイント。もっちりとした食感になります。甘からいみたらしあんのほか、夏らしさを感じる枝豆のずんだあんも紹介します。

そのほか、注目のコーナーは...

●食べぐすり
コレステロールを適正に保つには「押し麦とごぼうの炒めごはん」「とうふアイス」
●20分以内のわが家のかんたんおかずレシピ 忙しい日でもすぐに作れる、おいしいおかず
「肉詰めゴーヤの照り焼き」「薄切り肉のレンジしゅうまい」「きゅうりのかにかまあえ」など
●誌上料理写真教室 〈料理は「望遠」で撮ろう〉
●大地からの贈りもの 〈夕張メロン〉
●食品メーカーに聞く、麦茶のおいしい話
●五・七・五でおぼえるキッチンそうじ 〈調理道具の整理 前編〉

7月号の読者プレゼント

月刊ベターホーム7月号79ページに記載されている「キーワード」が必要です。
ご応募される方は、ボタンをクリック。締切:2015年8月5日24時
締切となりました

うろことり&骨抜き:セットで5名様

面倒な下処理がぐんとらくになるうろことりと、小骨がすいすいと抜ける骨抜き。どちらも魚を調理するときに活躍するアイテムです。さっと洗えて、においがつきにくいステンレス製。手入れもかんたんです。

■価格:〈うろことり〉570円/〈骨抜き〉615円/日本製/ベターホームの各教室、通信販売にて

ページの先頭へ