月刊ペターホーム

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

年間購読を申し込む 立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
http://www.fujisan.co.jp/pc/bhome(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2015年5月号

年間購読を申し込む

立ち読みする バックナンバー

読者プレゼント応募

料理特集:常備菜で、ラクラク夕ごはん

なるべく手作りしたいけれど、忙しくて時間がない…。そんなときこそ、常備菜の出番です。「メイン常備菜」「野菜たっぷり常備菜」「おつまみ常備菜」をいくつか用意しておけば、あっという間にバランスのとれた献立ができあがります!

蒸し焼きに仕上げる「マヨタンドリーチキン」は、焼く前の状態でも冷蔵OK。「メイン常備菜」で紹介します。
「野菜たっぷり常備菜」からは、「きざみこんぶと野菜の煮もの」。ほっとするやさしい味わいです。
さっと出せたらうれしい「おつまみ常備菜」。「とうふとオリーブのオイル漬け」は、チーズのような味わい。

魚をさばく:鯵

旬の魚介をおろしたり、さばいたり。上手な扱い方と、さばいた魚で作るレシピをご紹介。

今回は「鯵」。小ぶりで身幅も広くないので、家庭の包丁でも比較的簡単におろせます。
新鮮な鯵なら、まずはたたいて「なめろう」に。香味野菜とみその風味で、箸が進みます。
鯵のふっくらとした身を味わえる「香草パン粉焼き」もおすすめ。レモンをしぼって召し上がれ。

野菜ごよみ:新じゃがいも

春には春の、夏には夏のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

今月は「新じゃがいも」。「新じゃがの和風サラダ」「新じゃがのとりそぼろがけ」「新じゃがのキーマカレー」など新じゃがいもを使った6つのレシピを。新じゃがいもをおいしく食べるコツなどの、知って得する情報もお役立てください。

かあさんの味:青菜の煮びたし・おひたし

おいしくて、どこか懐かしい…そんな料理がきちんと作れたらかっこいい! これまでも、これからもずっと残したい「かあさんの味」を、プロセス写真入りでていねいにお教えします。

緑の野菜が食卓にあると、それだけで元気になる気がしませんか? 青菜をたっぷり食べられるのが、煮びたしとおひたし。和食に欠かせない調理法で、何気ないけれど、しみじみおいしい。家庭料理の名脇役ともいえる料理です。

特集記事:親の家、どう片付ける?

今、年老いた親の家の片付けに悩む人が増えています。いざ片付けを始めると、単なる整理整頓だけでなく、親と真剣に向き合う必要があることに気づくでしょう。親や周囲の人々と協力し、円滑に片付けを進められるように――親の家を片付けるときの心がまえと、上手な片付けのコツについて紹介します。

なるほどキッチン:鍋の種類と扱い方

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

今回は、種類が豊富で、どれを選んだらいいのか迷ってしまいがちな、鍋の特徴をご紹介します。特性に合った扱い方を覚えて、大切に使いましょう。

粉もんレシピ:バーガーバンズ

 小麦粉は、ちょっと手をかければ、おやつにもごはんにもなる魔法の粉。定番からあこがれの料理まで、おいしい「粉もん」をご紹介。

ボリューム満点のハンバーガー。手作りなら具もお好み次第。バンズも自家製にして、わが家のオリジナルハンバーガーを作ってみては? バンズはそのまま食べても、もちろんおいしい!

ベターホームのSWEETS CAFE:カトルカール

手作りお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

「カトルカール」は「1/4が4つ」という意味のフランス菓子。バター、砂糖、卵、小麦粉の4つを同量ずつ使うことに由来します。ナッツやフルーツなどの具は入らず、丸型で焼くシンプルなケーキ。今回はアイシングで仕上げます。

そのほか、注目のコーナーは...

●食べぐすり 
もの忘れを防ぐ食べもの「まぐろとアボカドのゆずこしょうあえ」「さば缶とじゃがいものチーズ焼き」
●20分以内のわが家のかんたんおかずレシピ 忙しい日でもすぐに作れる、おいしいおかず
「そら豆のジャンバラヤ」「からし風味のカツレツ」「新たまねぎとわかめのサラダ」など
●誌上料理写真教室 〈ライティングは自然光におまかせ〉
●大地からの贈りもの 〈桃〉
●食品メーカーに聞く、高野どうふのおいしい話
●ちょいつま レシピもいらないかんたん酒肴 「サーモンとイクラの前菜」「オレンジとベビーリーフのサラダ」
●五・七・五でおぼえるキッチンそうじ 〈調理中の片付け〉

5月号の読者プレゼント

月刊ベターホーム5月号79ページに記載されている「キーワード」が必要です。
ご応募される方は、ボタンをクリック。締切:2015年6月5日24時
締切となりました

アロニアミックスジュース(1ケース20缶入り):5名様

豊富なポリフェノールで注目されている「アロニア」を使ったジュースが新発売。アロニアの生の実は、甘味・酸味・渋味がありますが、りんごや赤ぶどう、プルーンをミックスし、おいしくて飲みやすい味に仕上げました。注目は、そのポリフェノール含有量。ブルーベリーの約3.4倍で、このひと缶に600mgも含まれています。健康や美容が気になる方にうれしいジュースです。

■価格:1缶(160g)200円、1ケース(20缶入り)4,000円、まとめ買い3ケース11,400円(いずれも税込み)1ケース・まとめ買い3ケースは送料無料)/原料:果実(アロニア、りんご、ぶどう、プルーン・すべて濃縮還元)/賞味期間:製造から1年6か月/ベターホームの各教室、通信販売にて

ページの先頭へ