月刊ペターホーム

2018年10月号をもって休刊となりました

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
https://www.fujisan.co.jp/product/1281692058/b/list/(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2014年9月号

立ち読みする バックナンバー

料理特集:炊きこみときどき混ぜごはん

秋の“新米”前線、北上中! そのまま食べてもおいしいのですが、旬の味覚や缶詰などのうま味素材と一緒に炊きこんで、もっとおいしく味わいませんか。炊きあがるまで待ちきれない、なんて気分の日のために、ぱぱっと作れる混ぜごはんも紹介します。

プチプチ食感が楽しい「雑穀&ナッツでびっ栗ごはん」。むき甘栗を使って、手軽に作れます。
フライパンひとつで気軽に少量から作れる「にんじんピラフ」。甘味があるので、子どもも喜びそう。
「ほたてのしょうゆバターごはん」。ほたて缶とコーン缶とバター、家にある材料を混ぜるだけだから大助かり!

おかずのタネ:ゆで豚

アレンジ自在、“タネ”としてさまざまなメニューに変身するおかずと、アレンジ料理を3つ紹介。

今月のタネは「ゆで豚」。ゆで時間はかかるものの、作り方はいたってかんたん。手作りのたれも2種紹介!
ゆで豚を鍋に回(もど)して作る本来の作り方で「ゆで豚のぱぱっと回鍋肉」。ごはんが進むおかずです。
ゆで豚とゆで汁を利用したやさしい味わいの「ゆで豚とトマトのスープ」。トマトの酸味がアクセント。

野菜ごよみ:チンゲンサイ

夏には夏の、秋には秋のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

 
今月は「チンゲンサイ」。「チンゲンサイの肉詰めスープ煮」「チンゲンサイの浅漬け」「チンゲンサイの中華丼」などチンゲンサイを使った6つのレシピを。チンゲンサイをおいしく食べるコツなどの知って得する情報もお役立てください。

かあさんの味:おはぎ

おいしくて、どこか懐かしい…そんな料理がきちんと作れたらかっこいい! これまでも、これからもずっと残したい「かあさんの味」を、プロセス写真入りでていねいにお教えします。

秋のお彼岸につきものなのがお萩(はぎ)。秋の七草のひとつである萩の花にちなみ、あずきの粒を萩に見立てたといわれています。特別な材料もいらず、工程もいたってシンプル。思った以上にかんたんなので、気軽にチャレンジしませんか。

特集記事:大人の猫背を治す

気がつくと猫背になっていませんか? 見た目がよくないのはもちろんですが、腰痛や肩こりの原因になることも。大人になってからの改善は難しく思えますが、いくつになっても猫背は治せます。さらに年をとったときに腰が曲がってしまわないよう、今から気をつけましょう。目指せ、姿勢美人!

なるほどキッチン:おにぎりをにぎる

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

あなたの家のおにぎりは何形? 三角は関東、俵は関西、丸は九州といわれています。中はごはんがふっくら、ほどよい塩気がきいたおいしいおにぎりのにぎりかたを徹底解説。秋の行楽シーズンの前に、要チェックです!

粉もんレシピ:ゼッポリーナ

小麦粉は、ちょっと手をかければ、おやつにもごはんにもなる魔法の粉。定番からあこがれの料理まで、おいしい「粉もん」をご紹介。

今月はイタリア南部の街、ナポリの郷土料理からちょっと変わった粉もんを。小麦粉を発酵させた生地を揚げたもので、もっちりした食感が特徴です。塩気と青のりの風味がくせになり、おつまみにもなります。

ベターホームのSWEETS CAFE:くるみ入りチョコクリームケーキ/葡萄のアイスティー

手作りお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

今回の主役はチョコレート入りのクリーム。コクのあるチョコクリームとスポンジケーキの軽い食感が絶妙。くるみのアクセントが、食べ進む舌を飽きさせません。ティータイムには、フルーツフレーバーのさっぱりした紅茶がよく合います。

そのほか、注目のコーナーは...

健康常備菜ノート
胃腸を守る効果のある「きのこもずく」「にんじんとザーサイのサラダ」
20分以内のわが家のかんたんおかずレシピ 忙しい日でもすぐに作れる、おいしいおかず
「さんまの香草パン粉焼き」「さけとたまねぎのワイン蒸し」「油揚げのホットサンド」など
復刻版 かあさんの知恵
大地からの贈りもの じゃがいも
食品メーカーに聞く、ジャムのおいしい話
ちょいつま レシピもいらないかんたん酒肴 「揚げにんにく」「スタミナトン焼き」
五・七・五でおぼえるキッチンそうじ [ガスコンロ]
私がベターホームのお料理教室に入った理由
大宮教室に通う40代女性「習った料理をイラストに。味とコツが思い出せます」

ページの先頭へ