月刊ペターホーム

2018年10月号をもって休刊となりました

「月刊ベターホーム」は、全国で料理教室を開催しているベターホーム協会が発行する雑誌です。毎月、旬の料理レシピと楽しい読みもの、暮らしに役立つ情報を掲載しています。

立ち読みする バックナンバー

【購入方法】

●富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みください。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
https://www.fujisan.co.jp/product/1281692058/b/list/(外部のウェブサイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。
 ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。
2012年9月号

立ち読みする バックナンバー

料理特集:自家楽製 ごはんの友

新米が出回るこの時期は、ごはんがおいしい季節です。そこで今月は、ごはんをさらにおいしく楽しむための「ごはんの友」を特集します。冷蔵庫の残り野菜や肉、とうふや油揚げ、刺身の残りやだしがらで、ちょこっと作れるごはんの友。おかずの品数がたりないときや、遅い時間のごはんにも、ひとつあれば重宝します。この秋は、おいしい友で、ごはんをたっぷり味わいましょう!

しょうがが効いた「牛肉のしぐれ煮」や、そぼろなど、肉を使ったごはんの友は、ちょっとしたおかず代わりに。
海の幸を使った珍味は、刺身の残りや缶詰を活用して、食べたい分だけ、塩分控えめで作れます。
せっかくなので、ごはんの炊き方にもこだわりましょう。土鍋で炊く、おいしいごはんの炊き方を解説します。

おかずのタネ:さけの酒蒸し

アレンジ自在、“タネ”としてさまざまなメニューに変身するおかずと、アレンジ料理を3つ紹介。

【おかずのタネ】旬の生さけで作る「さけの酒蒸し」。電子レンジを使って、手軽に作れます。
【アレンジ1】パセリがほんのり香るクリームソースを添えれば、ちょっとおしゃれな1品に。
【アレンジ2】相性のよい秋の味覚どうしを組み合わせた、「さけときのこのスパゲティ」。

野菜ごよみ:さつまいも

夏には夏の、秋には秋のおいしい野菜をたっぷり味わいましょう。毎月、旬の野菜をとりあげ、選び方や旬と栄養、保存方法などの扱い方と、まるごと食べつくせるおすすめのレシピをご紹介します。

9月号は「さつまいも」。
「豚ヒレとさつまいもの黒酢あん」「さつまいものおこわ(右写真)」「レモン風味のスイートポテト」など、さつまいもをたっぷり味わう6つのレシピをご紹介します。

ときどき・てしごと:手づくりぎょうざの皮

時間のある休日は、のんびりとキッチンに立ちませんか。食卓がより豊かになる手作りレシピです。プロセス写真とていねいな解説つきなので、初めてでも大丈夫。

友だちや家族と一緒に、手づくりぎょうざにチャレンジしてみませんか。
皮を1枚ずつ丸くのばしたり、ひとつずつ具を包む作業も、みんなで作れば、とっても楽しくてとってもラク。市販の皮よりかんたんに包めるので、不器用な人でも心配ありません。もっちりとしたおいしさを、ぜひ味わってみてください。

特集記事:「歩く」を極める

私たちは毎日何気なく歩いていますが、「歩く」はもっとも基本的な動作。きちんと歩くことが健康につながります。
でも、間違った歩き方をしていると、膝や腰を痛めたり、O脚が進んだりと、逆効果になってしまうことも。
この機会に、正しく美しい歩き方を覚えましょう。バランスのよい立ち方・姿勢を基本とする歩き方のコツや
効果的なウォーキングのポイントなどをご紹介します。

なるほどキッチン:おいしく焼ける、フライパンのコツ。

お料理初めてさんも、ベテランさんも、ポンと手をうつ「なるほどキッチン!」。毎回、知っているようで知らない料理のコツが満載です。

使いやすくて便利な「フッ素樹脂加工」のフライパン。
こげつきにくく、手入れもラクだからといって、間違った使い方をしていませんか?
基本的な使い方や火加減、調理後の洗い方まで、ポイントをおさらいしましょう。

ベターホームのSWEETS CAFE: 栗とはちみつのパウンドケーキ

手づくりお菓子と、おいしいドリンクで、おうちカフェしませんか。詳しいプロセス写真つきのレシピをご紹介。すてきなテーブルセッティングも参考になるはず。

今月のSWEETS CAFEは、栗の甘露煮をたっぷり加えた、秋色のパウンドケーキ。ラム酒の香りがほのかに漂うしっとり生地が、栗のおいしさを引き立てます。
ケーキのおともには、温かいカフェオレ。濃いめのコーヒーに、じっくり温めたミルクをそそぐのがおいしさのポイントです。

そのほか、注目のコーナーは...

エッセイ 小さいシアワセ/梯久美子 妻の願い
うちの平日おかず帖 かんたんで経済的、旬の食材を使ったおすすめおかず。
「牛肉とだいこんの煮もの」「さんまのきのこあんかけ」「秋の和風ポトフ」など
●「メリハリみがき」で歯をきれいに
食材の履歴書 オリーブ油
酒つま お酒を愛する方に贈るおつまみ3ステップレシピ。
赤ワインに合う、「アボカドの焼きカプレーゼ」「アンチョビバターポテト」
私がベターホームのお料理教室に入った理由
「ベターホームで出会ったすてきなお姉さま方。これからもよろしくお願いします!」

ページの先頭へ